Windowsには仮想プリンターツールが組み込まれています– Microsoft Print to PDF。 任意のアプリケーションからドキュメントを印刷またはPDF形式に変換できます。 このように、それは非常に便利なツールですが、時々いくつかの未知の問題を経験します– 0x800f0922 それらの1つであるエラー。 この問題を修正する方法を見つけましょう。

Microsoft PrintToPDFエラーコード0x800f0922を修正

Microsoft Print to PDFは、ドキュメントやWebページをPDFに変換するために、サードパーティのツールや仮想プリンタードライバーをインストールする必要がないため、Windowsに便利に追加できます。 また、Microsoft独自のOfficeアドインがあります。同様の機能を提供するMicrosoft SaveasPDFまたはXPSです。 0x800f0922 Microsoft Print To PDFエラーコードを修正するには、次の解決策を試してください。

  1. Microsoft PrinttoPDF機能を無効または有効にします。
  2. プリントスプーラーサービスを停止して開始します。
  3. レジストリキーをバックアップして削除します。

レジストリエディタを使用してレジストリを誤って変更すると深刻な問題が発生する可能性があるため、3番目のオプションには注意する必要があります。 これらの問題により、オペレーティングシステムの再インストールが必要になる場合があります。 これらの問題が解決できることを保証することはできません。 ご自身の責任でレジストリを変更してください。

1]Microsoft PrinttoPDF機能を無効または有効にする

Win + Rを組み合わせて押すと、 走る ダイアログボックス。 次に、optionalfeatures.exeと入力します。 ボックスの空のフィールドでEnterキーを押します。

確認されたときのアクションは、 Windowsの機能をオンまたはオフにします 成分。 下にスクロールして、 Microsoft Print to PDF 有効になっています。 はいの場合は、チェックボックスをオフにして[OK]ボタンを押します。

数秒待ってから、同じ手順を再度実行します。 ただし、今回は横のチェックボックスをオンにします Microsoft Print to PDF 下のエントリ Windowsの機能をオンまたはオフにします 窓。

2]プリントスプーラーサービスを停止して開始します

Print Spoolerは、Windowsオペレーティングシステムに組み込まれているソフトウェアであり、プリンタが印刷の準備ができるまで、印刷ジョブをコンピュータのメモリに一時的に保存します。 0x800f0922などのエラーが発生した場合は、印刷スプーラーサービスを1分間無効にしてから、再度有効にしてみてください。 それを行うには複数の方法があります。

3]レジストリキーのバックアップと削除

Microsoft Print to PDF

レジストリを編集する前に、編集する予定のレジストリ内のキーをエクスポートするか、レジストリ全体をバックアップしてください。

次に、Services Managerを開き、PrintSpoolerサービスを停止します。 完了したら、Win + Rを組み合わせて押して、[実行]ダイアログボックスを開きます。 ボックスの空のフィールドにregedit.exeと入力し、Enterキーを押します。

次に、次のレジストリエントリに移動します–

HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetControlPrintEnvironmentsWindows x64DriversVersion-4

ここで右クリック Microsoft Print To PDFをクリックし、[削除]を選択します。

HKEY_LOCAL_MACHINESYSTEMCurrentControlSetControlPrintPrinters

ここで右クリック Microsoft Print To PDF 削除を選択します

完了したら、ウィンドウを閉じて終了します。 Print Spoolerサービスを再度開始し、Microsoft PrinttoPDF機能を有効にします。 Windowsの機能をオンまたはオフにします 窓。

これで問題は完全に解決するはずです。

プリントスプーラーサービスは必要ですか?

Print Spoolerサービスは、主にコンピューターがネットワーク上の追加のコンピューターに印刷サービスを提供するプリンターに物理的に接続されている場合にその有用性を見出します。 これは、すべてのWindowsクライアントおよびサーバーでデフォルトで有効になっているWindowsサービスです。 また、ドメインコントローラーでは、印刷スプーラーは主にプリンターの整理に使用されます。つまり、Active Directoryに公開され、ネットワークで使用できなくなったプリンターを削除します。

Windowsの機能はどこにありますか?

Windowsの機能には、[実行]ダイアログボックスから簡単にアクセスできます。 Win + Rを押すだけで、[実行]ダイアログボックスが開きます。 次に、次のように入力します オプションの機能.exe。 ボックスの空のフィールドでEnterキーを押して、Windowsの機能リストを開きます。 注–機能をオフにしても、その機能はアンインストールされません。また、Windowsの機能で使用されるハードディスク容量が減少することもありません。

印刷エラーを修正