Windowsのコマンドプロンプトのコマンドを使用して更新プログラムをインストールすることもできることをご存知ですか? はい。PowerShellまたはコマンドプロンプトを使用して、更新を確認し、ダウンロードして、インストールできます。 このガイドでは、さまざまなものを紹介します command-line switches to deploy update packages Windows11/10の場合。

Microsoftソフトウェアアップデートパッケージを展開するためのコマンドラインスイッチ

以下は、Microsoftソフトウェアアップデートパッケージでさまざまな機能を実行するために使用できるさまざまなコマンドラインツールです。

  1. /ヘルプ; / h; /?
  2. /静かな
  3. /受け身
  4. / norestart
  5. / forcerestart
  6. / warnrestart[:x ]
  7. / promptrestart
  8. /アンインストール
  9. /ログ
  10. /エキス

各コマンドラインツールの詳細を見ていきましょう。

1]/ help; / h; /?

このコマンドラインツールは、セットアップコマンドの正しい使用法、コマンドラインスイッチのリスト、およびそれらの動作を示す情報を含むダイアログボックスの形式でヘルプを取得するのに役立ちます。 このスイッチは、コマンドラインスイッチを誤って使用すると呼び出され、正しく使用するためのガイドになります。 また、コマンドラインインターフェイス(CLI)またはグラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)に表示することもできます。

2]/ quiet

これにより、インストールまたはアンインストールプログラムは、警告、情報、または再起動のプロンプトを表示することなく、バックグラウンドで静かに実行されます。 すべてのプロンプトまたはメッセージはログファイルに保存されます。

3]/パッシブ

このコマンドラインスイッチは、インストールまたはアンインストールプログラムをパッシブモードで実行します。 このモードでは、処理中にプロンプ​​トやメッセージは表示されません。 プロセスの進行状況を確認できますが、プロセスをキャンセルすることはできません。 A / warnrestart このモードでは、プロセスの再起動について警告するために、デフォルトでスイッチが呼び出されます。

4]/ norestart

インストールまたはアンインストールプロセスの完了後にコンピューターを再起動したくない場合は、このコマンドラインスイッチを使用すると回避できます。 プログラムで必要な場合でも、再起動プロセスを停止します。

5]/ forcerestart

このコマンドラインスイッチは、アンインストールのインストール後にプログラムが変更を加える必要がない場合でも、コンピューターを強制的に再起動します。 このコマンドを使用すると、実行中のすべてのプログラムとプロセスが再起動のために閉じられます。

6]/ warnrestart[:x ]

このコマンドラインスイッチは、x秒後に再起動することを警告するダイアログボックスを呼び出します。 コマンドのxは、再起動が発生する秒数を示します。 値が指定されていない場合、デフォルトでは30秒後に再起動します。 ダイアログボックスには、[キャンセル]ボタンと[今すぐ再起動]ボタンも含まれています。 任意のボタンをクリックして、再起動を続行するか、キャンセルすることができます。

7]/ promptrestart

変更を有効にするために、ユーザーにコンピューターを再起動するように求めます。 再起動またはキャンセルするのはユーザーの責任です。

8]/アンインストール

このコマンドラインスイッチを実行すると、パッケージが完全にアンインストールされます。

9]/ log

このコマンドラインスイッチを使用すると、ユーザーはローカルログファイルのパスを表示できます。 また、デフォルトのロギング動作を呼び出します。

10]/ extract

このコマンドラインスイッチを使用すると、インストールファイルをコンピューター上の指定されたフォルダーに抽出できます。

これらは、Microsoftソフトウェアアップデートパッケージの展開に役立つさまざまなコマンドラインスイッチです。

コマンドラインからアップデートをインストールするにはどうすればよいですか?

更新を確認するためのUsoClientStartScan、更新をダウンロードするためのUsoClient StartDownload、更新をインストールするためのUsoClient StartInstallなどの指定されたコマンドを使用して、コマンドラインから更新を簡単にインストールできます。

cmdでポリシーを更新するコマンドは何ですか?

コマンドプロンプトでポリシーを更新するには、gpupdate / target:computerと入力し、変更されたポリシーを更新するには、Enterキーを押します。 以前のすべてのポリシーを変更または変更せずに更新するには、gpupdate / target:computer / forceと入力し、Enterキーを押します。

Related Read: PowerShellまたはCMDを使用してWindowsUpdate履歴を確認する方法。