をしたい convert GPX to FIT あなたのWindowsPCで? GPX(GPS eXchange Format)とFIT(Flexible and Interoperable Data Transfer)はどちらも、トラック、ウェイポイント、ルートを保存するために使用されるGPSデータファイル形式です。 GPXはより一般的なGPSファイル形式ですが、FITファイル形式は、自転車レース、サイクリング、ランニング、水泳などのアクティビティを行うときにGPSデバイスを使用しているときにデータを保存するために特に使用されます。 距離、日付、時刻、消費カロリー、心拍数、速度、場所などの詳細が保存されます。

さて、GPXをFITに変換したい場合は、このガイドが役に立ちます。 ここでは、GPXファイルをFIT形式に簡単に変換できる2つの異なる方法を共有します。 それでは、これらの方法を確認してみましょう。

Windows11/10でGPXをFITに変換する方法

WindowsPCでGPXファイルをFIT形式に変換するために使用できる2つの方法は次のとおりです。

  1. 無料のオンラインGPXからFITへのコンバーターツールを使用する
  2. 無料のデスクトップソフトウェアを使用して、GPXをFITに変換します。

1)無料のオンラインGPXからFITへのコンバーターツールを使用する

オンラインツールを使用して、GPXファイルをFIT形式に簡単に変換できます。 ただし、GPXをFITに変換するオンラインサービス、特に無料のサービスは多くありません。 無料のオンラインツールが必要な場合は、AllTrailsと呼ばれるこのWebサービスを試すことができます。

AllTrailsは、無料のオンラインGPXからFITへのコンバーターツールです。 基本的には、GPXやその他のルーターファイルをFIT、KML、KMZ、Excel、RTEなどに変換できるルーターコンバーターです。 変換する前に、次のようなさまざまなルーターオプションをカスタマイズすることもできます reverse route, add/ replace elevation, combine multiple routes into one, simplify route, cue sheets,

How to convert GPX to FIT online using AllTrails?

以下の手順に従って、AllTrailsを使用してオンラインでGPXをFITに変換できます。

  1. まず、 Webサイト Webブラウザで。
  2. 次に、ソースGPXファイルを参照して選択するか、ファイルをそのインターフェイスにドロップします。
  3. 次に、 Convert to どちらかに 追跡/ルート また ウェイポイント
  4. その後、 Download asGarmin FIT
  5. 次に、要件に応じてルートオプションを設定します。
  6. 最後に、 Convert file GPXからFITへの変換を開始します。

変換が完了すると、結果のファイルをダウンロードできるようになります。 それと同じくらい簡単です!

このWebサービスを使用するには、そのWebサイトに無料のアカウントが必要です。 登録するだけで、このオンラインGPXからFITへのコンバーターツールを使用できるようになります。

2)無料のデスクトップソフトウェアを使用してGPXをFITに変換します

PCでGPXからFITへの変換を実行するために、無料のデスクトップアプリケーションを試すこともできます。 これがあなたが使うことができるいくつかのより良い無料のGPXからFITへのコンバーターです:

  1. RouteConverter
  2. GPSBabel

1]RouteConverter

RouteConverterと呼ばれるこの無料ソフトウェアを試して、GPXをFITに変換できます。 これは、GPSデータファイルを表示、編集、および変換するための優れた無料ソフトウェアです。 GPX、FIT、KML、TRK、RTE、LOG、ASC、CSVなどを含む多数のGPSデータファイルを入出力としてサポートします。

GPXファイルを開いて、FITの形式で保存するだけです。 また、変換前にGPXファイルを表示および編集することもできます。 したがって、GPSデータに変更を加えたい場合は、変換を開始する前に簡単に変更できます。

このソフトウェアの利点は、ポータブルパッケージで提供されることです。 そのため、システムにインストールしなくても使用できます。 ここで、変換の手順について説明します。

RouteConverterを使用してGPXをFITに変換する方法

この無料ソフトウェアを使用してGPXをFITに変換するには、以下の手順に従います。

  1. RouteConverterをダウンロードします。
  2. アプリケーションを実行します。
  3. GPXファイルをインポートします。
  4. 必要に応じて、ソースファイルを編集します。
  5. [ファイル]>[名前を付けて保存]オプションを押します。
  6. 出力フォーマットをGarminFITに設定します。

まず、このソフトウェアのセットアップファイルを公式ウェブサイトからダウンロードする必要があります。 次に、セットアップファイルを実行してメインGUIを起動します。 前述のように、これはインストールを必要としないポータブルソフトウェアです。

次に、をクリックします ファイル>開く 入力GPXファイルを参照して選択するオプション。 そうすることで、地図上にGPSデータを表示できるようになります。 右側のペインには、トラック、ルート、ウェイポイントを含むGPSデータも表示されます。 これで、データに変更を加えたい場合は、簡単に行うことができます。 ウェイポイントを選択し、要件に応じて変更するだけです。

その後、をクリックします ファイル>名前を付けて保存 オプションを選択し、[ファイルの保存]ダイアログで、出力形式を次のように設定します。 Garmin FIT

最後に、出力ファイル名を入力して、 Save 変換を開始します。

このコンバーターはからダウンロードできます routeconverter.com

See: Windows 11/10でExcelXLSXまたはXLSをGPXに変換するにはどうすればよいですか?

2]GPSBabel

GPXをFITに変換する

GPSBabelは、GPXをFITに変換できる無料のGPSデータコンバーターです。 それはあなたが1つのフォーマットから別のフォーマットに多くのGPSデータファイルを変換することを可能にします。 KML、KMZ、GPX、FIT、CSV、TXT、TCX、WPT、TRK、XML、LOG、およびRTEは、この無料ソフトウェアでサポートされている入力および出力形式の一部です。 GPXファイルをインポートしてFIT形式に変換するだけです。 変換する前に、名前、説明、エンコーディングなどの出力パラメータをカスタマイズすることもできます。

また、結果のファイルにいくつかのデータフィルターを適用することもできます。 タイトル、移動、開始日時、終了日時などのトラックフィルタを適用できます。それ以外に、トラックを反転、簡略化、ウェイポイントの複製、座標の交換などを行うこともできます。 これらのフィルターを適用するには、変換を開始する前に[フィルター]ボタンをタップするだけです。

この無料のデスクトップアプリケーションを使用してGPXをFITに変換する方法を確認しましょう。

How to convert GPX to FIT using GPSBabel?

この無料ソフトウェアを使用してGPXファイルをFIT形式に変換する簡単な手順は次のとおりです。

  1. GPSBabelをダウンロードしてインストールします。
  2. ソフトウェアを起動します。
  3. ソースGPXファイルをインポートします。
  4. 翻訳オプションをカスタマイズします。
  5. 出力フォーマットをFITに設定します。
  6. OKボタンを押して変換を開始します。

上記の手順について詳しく説明します。

まず第一に、あなたはあなたのPCにこの無料のソフトウェアをインストールする必要があります。 そのためには、からダウンロードすることができます gpsbabel.org 次に、それをシステムにインストールします。 その後、このアプリケーションのメインGUIを起動します。

次に、ソースGPXファイルを入力する必要があります。 したがって、[入力]セクションから、 Format なので GPX XML 次に、をクリックします Filename ソースGPXファイルを参照して選択します。

その後、必要に応じて専用セクションからさまざまな翻訳オプションをカスタマイズおよび設定できます。 上記のように、いくつかのフィルターを適用できます。

次に、出力形式を次のように設定します。 Flexible and Interoperable Data Transfer (FIT) Activity file。 次に、[ファイル名]ボタンを押して出力ファイル名を設定できます。 また、[オプション]ボタンをクリックして、次のようなオプションを設定することもできます。Read all points even if latitude or longitude is missing” と “Attempt to recovery data from corrupt file「。

最後に、[OK]ボタンをクリックして、GPXからFITへの変換を開始できます。 数秒で、事前に選択された場所に出力FITファイルが表示されます。

これは、GPXを他の多くのファイル形式に変換することもできる優れた無料のGPXからFITへのコンバータソフトウェアです。

GPXファイルをFITに変換するにはどうすればよいですか?

GPXファイルをFITに変換するには、変換を簡単に実行できる無料のオンラインツールを使用できます。 GPXを含むGPSデータファイルをFITに変換できるAllTrailsと呼ばれるこのオンラインサービスがあります。 それとは別に、RouteConverterやGPSBabelなどの無料のデスクトップアプリケーションを使用することもできます。 これらのツールとソフトウェアについては、以下で詳しく説明します。 したがって、これらのGPXからFITへのコンバーターの詳細については、記事を確認してください。

GPXとFITのどちらが優れていますか?

GPXとFITの両方のファイル形式は広く使用されているGPSデータ形式であり、独自の利点があります。 GPXは、位置データをXMLスキーマ形式で保存する一般的なファイル形式です。 一方、FITファイル形式は、サイクリング、レース、水泳などのスポーツ活動中に詳細を記録するために特に使用されます。

ファイルをFITに変換するにはどうすればよいですか?

GPXやKMLなどのGPSデータファイルをFITに変換するには、コンバータツールを使用できます。 オンラインで変換を実行したい場合は、AllTrailsと呼ばれるこの無料のオンラインツールを使用してみてください。 オフラインで変換を実行したい場合は、無料のソフトウェアを試すことができます。 RouteConverterやGPSBabelなどの無料のデスクトップアプリケーションがあり、さまざまなGPSファイルをFIT形式に変換できます。

Now read: これらの無料ソフトウェアとオンラインツールを使用して、FITをGPXに変換します。

GPXからFITへのコンバーター